早朝覚醒はサプリメントで改善できます。

早朝覚醒を気にしすぎてイライラ!気にしない方法は?

 

早朝覚醒,サプリ,サプリメント,イライラ

本来起きる時間より大幅に早く目が覚めてしまって、それから眠ることができななくなる早朝覚醒。
本当はもっと眠っていたいのにどうして早く目が覚めてしまうのだろうかと
イライラした毎日を送っている方もいると思います。

 

しかし、早起きは三文の徳という言葉もあるように
時間を有効に使えると考えればそれほど悪くは無いことなのかもしれません。

 

 

つらい早朝覚醒によって生活に支障が出ていませんか?

 

早朝覚醒によって睡眠不足になっているのはとてもつらいですよね。
仕事をしている日中などに、急にどうしようもないほどの睡魔に襲われ
ることが度々あるのならば、対策を考える必要があります。

 

早朝覚醒,サプリ,サプリメント,イライラ

まずは、ほんの少しの時間でいいので、お昼寝を取り入れてみましょう。
横になるのが難しい時は目を閉じて静かに過ごすだけでも大丈夫です。

 

大人でも15〜20分程度のお昼寝をしたほうが良いとも言われていますよ。

 

 

早朝覚醒でイライラすると余計早く起きてしまうことも

 

早朝覚醒,サプリ,サプリメント,イライラ

眠れないことはとてもストレスになりますよね。
特に仕事をしていて、朝は決まった時間に起きなければいけない
日中眠くなってはいけないという思いがあると、余計それが不安になり眠りを妨げてしまいます。

 

イライラすること自体が早朝覚醒に影響しているのです。

 

日中に嫌なことがあってイライラすると、夜寝る前に思い出して再びイライラすることはありませんか?
暗くなって一人でいると、どうしても嫌だったことを考えがちですよね。

 

こうなると眠るのにも時間がかかりますし、一度起きてしまうとまた眠れなくなってしまいます。
早朝覚醒で起きてしまうことを気にしていると、さらに眠れなくなって睡眠障害を悪化させてしまいます。

早朝覚醒,サプリ,サプリメント,イライラ

 

 

もっと長く寝ていられたはずなのに、とイライラして過ごすよりも
せっかく早起きできたから何か始めてみよう、と前向きな気持ちになることも大切です。

 

今は朝活も流行っていますし、早朝からできる習い事も多くあります。
ランニングやウォーキングなど、仕事の前に一汗かくのも気持ち良いですよ。

 

 

自然に起きたその時間が、自分に合った起床時間なのかもしれません

 

早朝覚醒をしてしまった方の多くは、初めはイライラしてしまいますが
そのうちそれが自分の起きる時間として定着していくことがあります。

 

それが他人にとっては深夜かもしれませんが、自分がスッキリ起きられる時間ならば朝として起きても良いんです。

 

早朝覚醒,サプリ,サプリメント,イライラ

短い時間しか寝ていないと、睡眠不足なんじゃないかと不安になったりもしますが
短時間でも質の良い眠りがとれていれば、睡眠時間の短さは気にしなくても良いんですよ。

 

逆に眠れないのに無理をして布団に居続けることがストレスになり
体や精神的にも良くないのです。

 

早朝覚醒が続くようなら、一度その時間に起きる生活をしてみて
支障がでないようならそれが自分に合っている生活リズムなのかもしれませんよ。